田舎暮らしQ&A

田舎暮らしの関するQ&Aをまとめてみました。
どうぞご参考にしてください。

生活について

田舎暮らしで絶対に必要なものってなんですか?
必需品は車と運転免許です。 
田舎にバスが走っていたとしても、そのほとんどは一日の本数がわずかです。主に通勤・通学時間に合わせて運行されていたり、町村内を巡回するバスが1日に数本ある程度である場合が多いのです。 田舎では移動手段を公共交通機関に頼るのが難しいですから、自ら確保しておかないと不自由な生活を強いられることになります。
田舎暮らしにはどのようなタイプがありますか?
大きく分けると、「田舎に移り住む」タイプと「週末田舎暮らし」タイプがあります。
「田舎に移り住む」タイプでは
@定年後の移住
A田舎での仕事
B都会で仕事 の3種類があります。
その他にも、短期滞在型の田舎暮らしなどもあります。
田舎暮らしをする人は増えているのですか?
テレビや書籍などのメディアで紹介され関心が高まっており、田舎に移り住みたいと考える人も多くなっているようです。

物件について

物件はどのように選ぶべきですか?
物件購入の際の費用と用意できる資金の調整はもちろんのこと、まずは実際に生活していくことを第一に考え、公営水道が通っているのか自家水なのか、プロパンガスは利用できるのか、など基本的な条件をしっかりと確認する必要があります。
また、リフォームが必要な場合はリフォームにかかる費用や期間なども考慮の上、選択しましょう。
敷地内で畑もやりたいんですけど、どの位の広さが必要ですか?
家族で食べる程度の野菜でしたら30坪位あれば十分だと思います。
それに駐車スペースにアプローチやフリースペース、何本かの植栽に、そして菜園スペースを含めると120から150坪もあれば大丈夫です。